仕事納め

このブログでも何度か書きました通り、弊社は日本人経営ですがアメリカ法人ですので、年末年始もアメリカスタイルになっております。

つまり本日12月29日(金)が仕事納めで、新年は1月2日(火)から営業のため、明日からつかの間の3連休ということになります。

今年も色々なことがありまして、たくさんのお客様から人事・労務管理にまつわる様々なご依頼をいただきました。この場を借りてお礼申し上げます。

小規模企業ゆえスピーディな対応をすることができず、ご迷惑をおかけした企業様もあったかも知れませんがどうぞご容赦下さい。

そんな年末のバタバタの中で、先日財布をオフィスに忘れたまま100マイルほど離れた企業様へ訪問、その後もさらに訪問予定がある中で小銭しか持っておらず、しかもカード類一式はもとより運転免許もないという状況になりました。

午後はカフェでの打ち合わせもあり、さらにはGasも補給しなくてはならない状況で、バッグの中からようやくチェックブック(小切手帳)を見つけ、すぐさま取引銀行の支店へ。

チェックを切って現金化することができるとのことで、とりあえず200ドル程をお願いした所IDの提示を求められました。そこで現在の状況を説明した所「では当行のATMカードの提示を」と。

「財布ごと忘れたんだからありませんよね」というようなやり取りの後、現住所、SSNの下4桁、買っているペットの名前(登録したセキュリティクエスチョン)、最後に使ったカード履歴(たまたま前日スーパーで買った品物の代金を覚えていた)などを聞かれてようやく200ドルの預金を下すことができました。

預金を下ろしたというよりも何か借金をしたような感覚が残りましたが、本人を証明するってなかなか大変なことだと実感しました。

ということで、「年取ったなぁ」と思うことが多くなった今日この頃、道理で弊社も来年で創業14年になるわけだとあらためて思い知った次第です。

皆様良いお年をお迎え下さい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中